太陽光発電のサイクルを学ぶ

太陽光発電のシステムを学びませんか

太陽光発電システムの導入について

良いところ

太陽の光を電気エネルギーに変換して日常生活に使用する太陽光発電システムは、
一年中太陽が出ている地域に設置するのが有効です。

そのため、晴れる日も多く、冬でも雪があまり降らない愛知は、太陽光発電システムを
設置するのに適した地域であると言えます。
そのため、一般家庭への太陽光発電システムの導入に関しては
日本で一番進んでいる県であるとも言われています。
そして、国による太陽光発電システムの設置に関する補助金以外にも、
愛知県に住んでいる人だけが利用することが出来る住宅用の太陽光発電施設の
導入促進費補助金がありますので、経済的な負担を減らして導入することが可能と
なっています。
この導入促進費補助金制度は、温室効果ガスの削減を目的として、
太陽光発電システムを導入する人に対して愛知県が経費の一部を補助するものです。
対象となるシステムは、未使用のものでシステム出力の合計が10kW未満の
ものであるなどの条件がありますので、導入する前に条件を満たしているのかを
確かめることが大切になって来ます。
これらの補助金制度を利用するための条件が揃っているのであれば、
県の担当部署に連絡をするのではなく、住んでいる市町村に補助金の申請を
することになります。
この補助金制度は、愛知県の制度であるのですが、個人が市町村に申請を行い、
その申請を市町村が県に申請をする形になっています。
その後、県に申請が認められると、県が市町村に補助金を交付し、
申請をした個人に補助金が交付される仕組みになっています。